2006年03月13日

エクストリーム

Extreme II: PornograffittiExtreme II: Pornograffitti
Extreme
A&M
発売日 1990-07-19



実はやっている音楽が幅広かったりする 2003-11-11
5曲目があまりにも有名なアルバム。
結果的に5、12、13あたりのバラード系の
(13はバラードじゃなくてアコースティックロックナンバー)
ヒットが目立った作品だった訳ですけど
やはり真骨頂は、ヌーノのギターが炸裂する
2、7、11曲目あたりか…。
元気良くスタートするノッケの1曲目も
大変良いです。さらにジャズっぽいナンバーの9曲目の出来も良い感じ。演奏力、録音状態も問題なし。
楽曲群も何度聞いても楽しめる聞き応えのある曲の
オンパレードな上、安心して聞けるのでオススメです。THE BEST 1200 エクストリームTHE BEST 1200 エクストリーム
エクストリーム
ユニバーサルインターナショナル
発売日 2005-06-25



安いし、選曲もよい 2005-07-03
あんまりアルバム出してないから、コレ一枚で十分かも。この1200シリーズで、他のアーティストの場合、
漏れがありすぎてイマイチなのが結構あるけど、
エクスリームは必要十分。デカダンス〜・〜ファンクアウト・モアザン〜・キューピッズ〜・
ウォーヘッズなど、代表曲は漏れがないと思う。なにより1200円は安い。
輸入版はさらに安いけどね。


スリー・サイズ・トゥ・エヴリ・ストーリースリー・サイズ・トゥ・エヴリ・ストーリー
エクストリーム
ユニバーサルインターナショナル
発売日 1997-07-16



『デジタル・ハードロック』の名盤 2005-11-12
エクストリームといえば『funk metal』のイメージ。しかしこのアルバムは.....『progressive』!
計算された構成、時間、音質、そして込められた「メッセージ」。CDというmediaを100%使い切ることを強く意識した作品。いつまでAn Accidental Collision of Atoms: The Best of ExtremeAn Accidental Collision of Atoms: The Best of Extreme
Extreme
Interscope
発売日 2000-02-15

ヌーノ・ベッテンコート、ゲイリー・シェローン、ポール・ギアリー、パット・バジャーの4人により、85年に結成されたアメリカのロックバンドである。デビュー以前からロック系ラジオ局のDJたちから、絶対にブレイクするバンドと熱い視線を送られていた。
特にギタリスト、ヌーノの冴えたリズム感、臨機応変にさまざまなテイストを取り入れるプレイのセンスは絶賛の的となった。91年セカンドアルバム『ポルノグラフィティ』からのアコースティックナンバーで、全米ナンバー1を獲得。予想どおりロックファンの支持を受け活躍するが、96年に解散した。(春野丸緒)

ジャカジャカジャン♪だから2つかなー。 2001-11-08
ある日本人歌手がラジオ番組の中で「MORE THAN WORDS」を歌ってくれたのが気に入って、ここまでExtremeをチェックにきました。やはり、「MORE・・・」はちょっと渋めのお声のバラードでグッドです。ただ、他の曲はみんな古き良きアメリカって感じですかね。ジャカジャカのギター音は好きキライあるかな。
も色褪せることない名盤。


posted by かいだ at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14745438

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

<サーバーにアップする /html>